« 小説講座の開講(第17期エンターテインメントノベル講座) | Main | 木下昌輝「宇喜多の捨て嫁」 »

11/11/2014

まあ、今年も、ボチボチやります。

2014年11月10日(月)
今、募集をしている小説講座「エンターテインメントノベル講座」は、一般向けのコース。それ以外にも「小説専攻科」がある。そっちは、卒業生向けのクラスで、一般募集はしてない。

専攻科は、学費はかなり安い。枚数無制限の長編指導もある。うちは追加の諸費なども全く徴収していないから、たくさん作品提出した方がおトク。指導するのは、プロ作家や編集者。非営利団体だし、べつに利益を出さないといけないことはないから、できるシステムだ。みんなプロ作家になってくれる方がいい。ただし、学費を出してくれた受講生のみ。

小説専攻科は、プロ志望のための卒業生向けのクラスで、一般募集はしてない。卒業生しか入学を認めていないのは、正直、本科を受けてない人には、作品指導がかなり面倒だから。せっかくプロ作家の指導を受けても、内容がよく理解できないことが多い。

本科なら、レクチャー講義などを聞いているうちに、商業出版で何を気をつけなきゃいけないのか、など、だいたいのコツがつかめてくる。だから、卒業生向けの専攻科がある。

うちの講師は、みなプロ作家の先生たちだ。ご自分の執筆活動に忙しい。プロはとにかく作品を書かないといけないから、手間のかかることはなるべく負担がないように本当に気をつけている。

うちは非営利で、運営スタッフも少人数。でも赤字にならなきゃ、あまり多すぎず、少ない生徒数で運営する方がいい。あんまり商売気がないけど、やっぱ、今いる在校生を大切にしないとね。ま、その方針のおかげで、プロ作家デビューもかなり増えてきたので。

ま、今年も、在校生向けの特別講座などは、どんどんやるつもり。乞うご期待。
(一般の人には申し訳ないけど、一般向けの公開講座は、来年10月までは予定はありません)

« 小説講座の開講(第17期エンターテインメントノベル講座) | Main | 木下昌輝「宇喜多の捨て嫁」 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 小説講座の開講(第17期エンターテインメントノベル講座) | Main | 木下昌輝「宇喜多の捨て嫁」 »

無料ブログはココログ
October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31