« May 2009 | Main | July 2009 »

06/30/2009

小説とは関係のない休日(JOIDES Resolution)

6月29日(月)
小説講座の事務所は、日曜、月曜、お休みです。

ありふれた休日。私用の研究中。光学室にて、国際プロジェクトに参加してて、先週帰ってきたばかりの研究生の人から、深海掘削船JOIDES Resolutionの話をいろいろ聞く。PERT NEWSの映像が、かなり笑える。

06/29/2009

マイケル追悼

6月28日(日)
小説講座の事務所は、日曜、月曜、お休みです。
(問い合わせ電話は、火曜13:00~17:00にね)

休日、子供たちが祖母宅に行ったので、終日自宅にてあれこれ家事&仕事。いつものように図書館など。
マイケル・ジャクソンのビデオなど。

06/28/2009

まるでミステリーな小説講座の人々

6月27日(土)
朝から外出。夕方から、いつもの小説講座。12期&専攻科。

専攻科の講師は、おなじみの青心社社長で編集者の青木先生。本日は、短編作品が多くて、参加人数はやや少なめ。わりとなごやかムード。

12期は、はじめての自主勉強会。もっとも参加者が2名。あとから何人来るかわからず、しばらく待っているうちに二人が帰ってしまい、そのあとからまたぽつぽつ。仕方ないので、専攻科の見学をしてもらう。ほんとは、なんならやりたい人がいたらやってもらおうと、実習用の課題も20名分コピーして持っていたのだが。まあ、こういう勉強会は自主参加が原則なので、事務局の私が口出すのもどうかなと。

終わってから12期生も誘って、いつもの飲み会。ビール片手に色々話をしながら、小説推理の選評が出ていたので、最終選考に残っていた生徒さんの選評をまわし読み。この春から、鮎川賞、小説現代と最終候補に残っている生徒さんがいたのに、なんだか落選続き。うーん、あと一歩が大変だなあ。

つーか、昨年から考えたら何回続けて落選かっつーと。ほんと。

社会人向けの小説講座なので、いろいろな職業の人がいるのだが、獣医さん(この人も、佳作とかとってるのにまだ本が出てないよー)の生徒さんの話が超おもしろい。犬や猫の輸血(血液型)の話とか、モンスターペアレントならぬモンスタークライアントとか。複雑な人間模様やらかなり濃い話もあって、ほとんどサスペンス劇場。毎日がミステリーな毎日じゃーと思う。

これでミステリー志望ならいいのに、この人はファンタジー志望。守秘義務もあるだろうが、なにしろあまりにもそれが日常すぎてなんだか書く気にならないらしい。ミステリー志望の人とかにネタ提供よろしく。社会人向けの講座って、プログラマとか、学校教員とか、いろいろいるので、こういう時便利だね。


06/27/2009

長編指導の荷物と帰宅

6月26日(金)
明日は、朝からずっと外出の予定だし、夕方から「井上満寿夫先生の偲ぶ会」があり、それから小説講座の講義もあるので、事務所に寄る暇がない。そんなわけで、小説講座で配布予定の大量の資料とか、すべての準備をして、コロコロと引きずって帰宅。作品指導用の生徒さんの長編なので、けっこう重い。

06/26/2009

さすがに1ヶ月以上も

6月25日(木)
一ヶ月以上更新がとまっているわけだが。

mixiのほうも、さほどマメに更新しているわけでもないのに、ブログ更新がないのは、毎年5月から6月が一番忙しいから。とくに12期の修了課題提出と専攻科の長編提出が重なるっつーのもあるし、専門学校の非常勤の仕事でも、後期よりも前期は課題指導が多いので、提出物の山。ゆるして。

« May 2009 | Main | July 2009 »

無料ブログはココログ
October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31